女性が副業に求める条件とは?

女性が副業に求める条件とは?

女性が副業を探す時に求める条件にも、かなり偏りがあるようです。

どんなワードで検索しているのか、どんな条件で探しているのか。

これを見てあることがわかりました。

どんな条件の副業が人気なのか?

本格的に副業を始めた人が多い2020年。

それ以降、特に女性はこんな条件で副業を検索しているようです。

自分の都合で働ける

女性の場合、土日休みの仕事よりもサービス業や販売業で働く方が多いです。

そのためシフトでの休みになるので、曜日固定の仕事や時間が決まっている仕事よりも、自由に働ける副業が求められています。

自分の休みの日に働けたり、仕事終わりに働けたり、または家事の合間で働けたり。

その日のコンディションやモチベーションの問題もありますから、自分都合で働ける仕事がベストでしょう。

とは言えなかなかそんな都合の良い仕事は簡単には見つかりませんよね。

働いていて楽しい

働いているけど楽しい仕事があれば、仕事終わりだとしても休日だとしても、「はぁ・・・仕事かぁ・・・」なんて思いません。

楽しい仕事であれば仕事が楽しみになるということでしょう。

確かに仕事が楽しければ、苦に感じることもないですもんね。

楽しめる副業が人気なのも納得です。

趣味や特技を生かせる

初めての仕事をするよりも、何か自分の趣味や特技を生かせる仕事であれば、初日から苦労することなく仕事ができます。

それが特殊なスキルであればあるほど、高収入にも繋がります。

趣味や特技であれば、仕事も仕事に感じないでしょう。

できれば自分の強みで仕事したいのもわかります。

高収入の仕事

男性よりはこの条件は少なくなりますが、それでもできれば高収入の仕事の方が良いと思う人はたくさんいます。

副業するんですから、どうせならより多く稼ぎたいと思うのは当たり前の話です。

ただ、特殊なスキルが必要であったり、危険が及ぶ可能性があるなど、リスクが生じるのであれば避けたいと思うのが女性の心理です。

なので男性よりは低めの条件になっています。

全て当てはまるのがプロカメラマン養成講座

この条件を見ていて気付いたのは、どの条件もプロカメラマン養成講座に当てはまるなと思いました。

カメラが趣味だったり特技の人がこの講座を受講していますし、プロデビューすれば自分の都合で働けます。

楽しく働けますし、何よりも高収入というところを見ると、とても良い副業だということになります。

つまりカメラマンの仕事は、最高の副業だったんです。

TOPページを見る